アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

佳子さまの為に職場移転も新設定で嘘バレて爆笑!愛子さまに嫉妬とお見合いフライング報道の真相

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

佳子さま勤務実態:就職3年間の謎を解明

女性自身に佳子さまの話題が書かれていましたね。フライデーが先週の記事で佳子さまの全日本ろうあ連盟から退勤する風景を撮影していましたが初めて通勤が目視で確認されたわけですね。

6月下旬ということで佳子さまが就職したのは2021年5月だから3年前ですね。ちなみに佳子さまは就職される前に2021年2月末からインターンシップで連盟の事務などを体験したようです。

つまり2021年2月末から現地で働いていた設定なんですかね。そして5月6日付で非常勤嘱託職員として就職ということですね。

そして宮内庁によれば週3日ほど有給で勤務されるが、当面は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、テレワークで従事されるとのことと発表されたわけですね。

恐らくそれまでは普通にインターンで勤務していたのでしょうね。だけど就職から3年以上コロナ禍が収束してからも、宮内庁内でも佳子さまの勤務実態は謎に包まれていたということですね。

しかも宮内庁職員でも全日本ろうあ連盟の事務所があるビルに行かれたことはあるようだぐらいの情報しかわからなかったわけですね。

宮内庁職員が把握していないってどういう状況なんでしょうね。まだ5月6日からならリモートワークも分かりますがいきなりリモートワークから就職ってありえないですからね。

昨年3月の段階に佳子さまのご勤務実態について取材すると宮内庁の回答としては佳子さまは2021年5月6日以降、契約を更新され、現在も全日本ろうあ連盟の非常勤職員として勤務されていますというだけのようですね。

そして勤務の形態や具体的な職務の内容などは、私的な事柄であることから説明は控えてきているということですね。

ちなみにこれまでは全日本ろうあ連盟の本部事務所は、新宿区内のビルにあってフライデーでも古びたビルと表現されていて築49年の建物だったようです。

まぁここをグーグルストリートビューで確認しましたがそんなに人通りは多くはなさそうですが早大通りで早稲田大学に由来するけども早稲田大学通りではないようです。

2車線だけどもバスとかも通っているからここに何時間もSPがうろちょろしていたら人通りはそんなに多くはないかもしれませんが逆にすごく目立ちますね。

それに週刊誌が張り込んでいたら絶対にSPから職務質問されるしその上で撮影会と告げて佳子さまにもこれから撮影会がありますと伝えているでしょうね。

まぁ順番は逆なんでしょうけどね。撮影してと週刊誌を呼んだんでしょうけどね。しかも8階建てのビルで表の看板は芝工業株式会社となっています。

そして8回だからエレベーターを使わないといけないし途中で誰かが乗り込んでくる可能性もけっこう高いですね。お昼なんかは当然食べに行ったり帰ってきたりでエレベーターは混雑しますね。

そして定時の時間帯も混むでしょうね。つまり誰も遭遇しないなんてことはまずないですからね。でもビルの関係者は見たことがないと言われていたわけですね。

見たことがないというよりも2時間以上前からSPが複数張り込んでうろちょろしていたら気付きますからね。しかも何回も目撃しているはずだからビルの関係者が見たことないというのはたまたま出くわしたことがないのではなくて確実に来ていない証拠だと思うんですけどね。

全日本ろうあ連盟の事務所は、書類がどざっと積まれているかんじで昭和のオフィスといった雰囲気だったということで佳子さまのご就職先と聞いて、少し驚いた記憶はありますと証言されているわけですね。

佳子さまが出勤を控えられてきた理由の一つには、警護の問題もあったということで愛子さまが出社する時には側衛官と呼ばれる皇宮護衛官のなかで選抜されたSPが男女1名ずつ、愛子さまのおそばで常に警護にあたっているということですね。

さらにご出社時とご退社時には、所轄の警察署からも警察官が出動しているということですね。そしてもちろん佳子さまのお出かけの際にも側衛官が警護にあたるわけですね。

でも全日本ろうあ連盟のビルには佳子さまが乗られているお車が駐車できるスペースもなく、側衛官が待機できるような場所もなかったということですね。

まぁ確かに2車線でずっと待つことは無理ですね。だから最初から勤務することを考えてなくてコロナだし出勤しなくてもいいからここに働いている設定にしてさっさと結婚しようという考えだったのかもしれませんね。

ただなかなか結婚が決まらずに佳子さまはすでにOL4年目ということですね。それでついに出勤しておかないとまずいと思って出勤が確認されたわけですね。

佳子さま職場移転の意味:まさか結婚後…

まぁただやはり愛子さまの就職の影響が大きかったようですね。愛子さまは平日はほぼ毎日出勤し、週末にご公務に臨まれていて、称賛されているわけですね。

さらに日赤への就職希望者が増えているという報道もあって新入社員ながら日赤へ多大な貢献をされているわけですね。それに比べて全日本ろうあ連盟は佳子さま効果がなくて普通に職員を応募していましたからね。

昨年は事務職を2名募集していて応募条件としては2024年4月1日時点で60歳未満でワード・エクセル・パワーポイント等を活用できることですね。

さらに手話によるコミュニケーションができること、およびその意思があることということで普通は佳子さまと会えるかもって感じで応募も殺到しそうですがそれだったらもう募集すらしないでしょうからね。

ちなみに入社日は4月1日で募集していました。インターンとかそういうことも書いていませんでした。まぁ愛子さまの勤務実態が伝えられて佳子さまもいつまでテレワークと言われたから勤務実態を作らざるを得なかったんでしょうね。

そして佳子さまの勤務スタイルの変更と同時に全日本ろうあ連盟の本部事務所の移転も決まったようです。7月8日から8階建てのガラス張りのビルに移転が決まったようです。

御影石もふんだんに使用されているスタイリッシュな建物でここが、佳子さまの新しい職場となるということですね。移転先のビルには地下駐車場もあり、事務所のスペースも広くなり、警護の面でも条件が向上ということですね。

築30年以上だけどリフォームもされていて、水回り設備もいいようです。ビルの入居募集の文言では、女性社員がいらっしゃるお客様にはおすすめと宣伝されていたようです。

全日本ろうあ連盟に移転の理由を聞くと50年間、このビルで活動していましたが、ビルのオーナーさんとの話し合いのうえで移転することが決まったということですね。

あくまでも佳子さまのご勤務との関係はないということですね。ただ普通は企業が移転するという時は何か理由があるはずなんですよね。

小田部教授も非常勤嘱託職員とはいえ、オフィスにほとんど出勤されないのは、けっしていいイメージにはならないとしてそうしたイメージを払拭されたいというお気持ちもあるのだろうということですね。

ただもしオフィスの環境がこれまで出勤されていなかった理由であれば残念なことだということですね。仮に佳子さまのために、全日本ろうあ連盟が移転を決めたのであれば、特別待遇と見なされてしまう懸念はあるでしょうということですね。

ちなみにチャットGPTに移転の理由をいくつか挙げてもらいました。今のビルからそんなに距離が離れていない場所だから移転して遠くなるから辞めますとかそういう人がいないように配慮はしたのだと思います。

その上で奇麗なビルに移転したわけですね。チャットGPTに聞いてみるとまず考えられるのがコストカットですね。これは真逆ですね。

そして従業員の利便性ということでこれに関しては近くの場所なのでそんなに関係ないですね。そして顧客や取引先との距離ということでこれも手話だし近場だしそんなに関係ないと思います。

それと老朽化により、新しい施設に移転することで働く環境を改善ということでこれは関係がありそうですね。より近代的な設備や技術を導入することで、業務効率を高めることができるわけですね。

そして事業が拡大し、現在の施設ではスペースが不足しているため、近場のより広いスペースに移転するためということですね。まぁスペースは大きくなったのかわかりませんがそれが理由ではないでしょうね。

後は企業イメージの向上でより良い立地や、ブランドイメージに合った場所に移転することで、企業のイメージを向上させるためということでこれは場所的には働きやすくなりイメージは向上ですがその目的が佳子さまの為ならイメージダウンですね。

ただ普通に考えれば利便性がアップして女性が働きやすい職場ということでスタイリッシュな場所になったようですが職員としての立場としたらそれよりも給料上げろと言いたいですからね。

近くの場所に引っ越して建物もスタイリッシュで家賃も高くなっているだろうしそんなに金があるならまずは社員に還元しロッテはなしですからね。

普通に考えると手話ができるというのは技術者でそういう人が働きやすいように給料をあげてあげることが一番いいわけですが初任給を見たら大学新卒は192,978円が初任給でした。

ちなみに大卒の平均初任給は2020年~2022年で男女ほぼ変わりませんが22万8500円でした。東京がメインの会社で初任給が平均より3万5000以上低いわけですね。

ちなみに週刊女性では佳子さまの結婚について書いていましたね。結婚秒読みと言われて島津家の会合に出席して玉里島津家のお子さんが注目されたわけですね。

年齢も1歳上で学習院だったわけですね。でも完全に否定しているし会合にも出席していなかったですからね。それと過去に報じられた男性ではイギリスのリーズ大学に留学された時に報じられた男性は3歳下で交際が噂されたわけですね。

この男性は現在資本金7億円の会社の社長をしているようですね。ただ交際を否定したわけですね。そして2022年には歯科医の男性が急浮上したわけですね。

この男性も学習院で同級生で同窓会の窓口でしかもお忍びで通われていてこの男性は一番交際の可能性があったんですけどね。まぁ時期が時期だけに小室圭と眞子さんの話題があったから破局の可能性が高そうですけどね。

噂された歯科医の父親が取材に対して強く否定ということですね。まぁでもこれまで佳子さまのお相手とされた人は強く否定していますね。

まぁ関わらないでくれって感じですね。これまでは皇室と隕石になることは名誉だったけども今は名誉よりも市民としての自由の制約のデメリットの方が強く意識されるということですね。

さらに佳子さまのお相手の場合は小室佳代さんの親戚というのを強く意識しそうですけどね。佳子さまのお相手はなかなか見つからないでしょうね。

逆に今回どう考えても会合に出席していない人でありえない人でしたがわざと週刊誌から報じさせて探ってみたんですかね。

わざとお付き合いかと報じさせてまんざらでもなければそこから交際へと考えて報じさせたんですかね。まぁこれに関してはこれからもフライングで報じさせたらその可能性はありそうですね。

佳子さまが気に入った人に先にフライングで報じさせて反応を探ってからよかったらって感じで持っていこうとしているのかその可能性も秋篠宮家の場合はありえますからね。

もうさすがに小室圭のようなヤバいのは逆に探してもいないのでそれに比べたらどんな相手でも炎上はしないと思いますが遅くなれば女性宮家とかそっちの話題も出てきてややこしくなるから早めに結婚した方がいいですけどね。

まぁでも最近は本気で付き合っていそうな話題がないからお相手に関してはいないんでしょうね。ただ日本ろうあ連盟が移転までするぐらいだから佳子さまが結婚後に皇室に残る可能性もけっこう出てきたかもしれませんね。

佳子さまが結婚後に皇室から出てくるなら普通は移転まで考えないですからね。移転するってことは結婚後も皇室が面倒を見てくれるから移転したんでしょうからね。

まぁ日本ろうあ連盟に関しては紀子さまも手話があるから佳子さまの結婚関係なしにということかもしれないですけどね。

それにしても国会議員は皇族素の確保とかではなくて安定的な皇位継承へ本気で早く皇室典範の議論をして改正してほしいですね。

created by Rinker
主婦と生活社
¥1,650 (2024/07/24 18:32:41時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました