アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

小室圭と眞子さん結婚で予想外!皇位継承で有識者会議の矛盾と悠仁さま誕生で安倍首相が握りつぶしたメモ

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

AERAが佳子さまの歌会始の記事のことを紹介していましたが窓を開けれが金木犀の香りという歌を披露していましたよね。

あれで意味は分からなかったのですが金木犀は秋ごろに咲く花なのでどういうことかなと思ったら眞子さんのことを思われた歌だったようですね。

結婚直前のことを書いた歌で甘き香りに心がはづむということから結婚を祝福するような歌だったようですがあの最後のハグも印象的な場面で人々に伝わるように意図してなさったものだそうですと書かれていました。

まぁハグしてもう会えないかのような別れをしたのに数時間後に会場に行きましたからね。それだったら警備とか交通費が余計にかかるから一緒に行けば警備費用とかお車代とかも経費を浮かせられたんですけどね。

ただイギリスに旅立ってからも眞子さんがデイリーメールとかに動画をアップされたり住まいも公開されたことについて姉が気の毒で悔しくて涙が出たと口にしていたようです。

やっぱり佳子さまはこの程度の間隔なんですね。眞子さんの結婚に一人だけ祝福のコメントをしていましたが、なぜ国民から批判されたのかを分かっていないんですかね。

本来は国民の批判を誹謗中傷と言ったことについて国民のために涙を流してもらわなければいけない存在だと思うんですけどね。

まぁ悠仁さま眞子さんの結婚に祝福の言葉も最後の挨拶もせずでしたけどね。あれがすべてを物語っているのでしょうね。

せめて批判でも祝福でもいいから姉の結婚についてコメントぐらい出してもらいたいですね。もうこの問題から逃げているとしか思えないし裏口入学しようとしている人が次の天皇陛下にふさわしいとはならないでしょうからね。

文春でも皇位継承のことが書かれていましたが1947年に敗戦後施工された新憲法では天皇陛下は日本国の象徴で皇位は世襲のものとされました。

そして国会の議決した皇室典範の定めるところによりこれを継承するとされて男子の文字は憲法から消えました。

ただ新しい皇室典範は憲法と同格という位置づけで憲法の下位にある一法律となり名称を皇室法に改めるべきという声もあったようですが皇室典範の名称は変更されずに男系の男子という縛りがそのまま残ったようですね。

新しい憲法との矛盾は憲法14条に記載されているすべての国民は法の下に平等であり性差別されてはならないと書かれていて男系男子に限定することは憲法に違反していると以前から指摘されていたようです。

つまり天皇陛下だけ国民とみなしてはいけないという文言を憲法に明記しなければおかしくなるということですね。

憲法に天皇陛下は国民ではないと明記するか皇室典範を男系女子などにするとか女系もOKにしないとおかしくなるわけですね。

そういうこともあって小泉首相が皇室典範改正に向けて15年前に小泉首相が国会で動き出したわけです。

雅子さまも40歳を超え紀子さまもまもなく40歳という歳で男性皇族が産まれていなかったというのもあり男子に縛っていたら皇位継承者がいなくなるからと議論が始まりました。


それで有識者会議で女性、女系天皇を認め皇位継承は長子優先とする報告書を提出し2006年の国会施政方針演説でも皇室典範改正法を提出すると宣言したのです。

ただ皇位継承の議論をしている最中に紀子さまの懐妊というメモにそのまま皇位継承議論勧めてくださいとあったけども当時は官房長官だった安倍前首相がそれを握りつぶして懐妊の事実だけを伝えて審議を途絶えさせたんですよね。

それで日本会議のメンバーが男系男子を強く主張して皇位継承議論が中断したんですよね。本来はあそこで次の天皇陛下は長子優先の愛子さまでゆるがせにしてはならないっていって終わらせなければいけなかったんですよね。

ちなみに皇學館大学名誉教授の田中教授は男子尊重は中国大陸から入ってきた外来思想であり男系女系という考え方も西洋由来で女性を尊重してきた日本の伝統が消されたと訴えてました。

そして女性天皇を否定するのは明治以来の皇室典範に底流する単なる男尊女卑思想によるものと強く非難したようです。

そもそも皇室の祖神は天照大神で女性であると主張されているようですね。皇學館大学ということで伝統を大切にするために作られた大学のようですが本来はこういうところの教授が有識者会議の議長を務めるべきなんですよね。

有識者会議が皇室と全く関係ない経済専門の人がやっているからおかしなことになるんですよね。それで結局は次の天皇は悠仁さまでゆるがせにしてはならないって一言だけが言いたかったって結論ありきの議論ですからね。

まぁでも眞子さんの結婚相手がここまでひどい相手連れてくることは予想外だったから女性宮家の話も秋篠宮家の闇も知れ渡ったわけですからね。

それで悠仁さまの裏口入学も知れ渡って小室圭の金銭トラブルの時には批判の的になっているから中学校進学の段階では利用しなかったみたいですが高校進学のタイミングでは批判の的になっているけども使わないわけにはいかないですからね。

だから週刊誌も悠仁さまが筑波大付属高校ですでに合格通知をもらっていると報じられていますが、国民からまた批判されて愛子さまの方が天皇陛下にふさわしいとなるだけですよね。

愛子さまは二十歳になって成年皇族になり歌会始の儀でも活躍が期待できるし実際に一番最初のお題が窓でしたがイギリスに留学に行った時のことを歌にされていましたね。

イギリスといえばオックスフォードというイメージで天皇陛下も雅子さまもいかれていたのですが実はイートン校はイギリス版の学習院大学のようですね。

ウィリアム王子やハリー王子も学んでいたようです。そして歌に詳しい人によると愛子さまの歌はご自身の垣根を越えて世界の窓を開け開かれた可能性や期待感について表現されたようです。

そして天皇陛下はコロナが早く収束してほしいと願われたり雅子さまは新しい住まいの景色を表現していたのかと思ったら違ったようです。

ようやく心身ともに落ち着いて国のために尽くす事が出来るという気持ちも込められているようでなんか期待してしまいますね。

ちなみに佳子さまはわかりやすくて眞子さんの結婚についての歌で一人だけのために作られた歌で相変わらず国民のことなんて考えていなくてむしろ敵と思っているんだというのが伝わってくる歌でしたね。

愛子さまもこれから歌を披露したり公務も増えてきて悠仁さまからは裏口入学とか悪い噂しかでてこないだろうからますます愛子天皇を望む声が増えてきそうですね、

ただようやく有識者会議の意見もまとまって国会で話し合っていますが女性天皇の話は関係ないみたいだし岸田首相ははっきり言って期待できないですよね。

コロナで国民には規制とか厳しくするくせに国費留学生入国を認めたりなんか矛盾しているし佐渡金山を世界遺産にしようとしていたら韓国から反発があって推薦の見送りをしましたよね。

まぁ韓国や中国にすり寄っているからマスコミの印象操作で支持率爆上がりですよね。マスコミにとってみたら韓国や中国に好意的な方がうれしいですからね。

なんか無駄な税金も多すぎですよね。秋篠宮家にも会計監査してほしいですがそもそも宮家とかには会計監査とかが出来ないようですね。

ただ会計検査院が通常であれば毎年チェックしたりしているようですが宮内庁に関してはほぼノーチェックのようで怪しいですよね。

過去20年間で3件しかチェックされたことがないようです。そもそもお小遣いがメインの謝礼公務とかなんか怪しい公務が多すぎるんですよね。

有識者会議では公務の担い手がいないから女性皇族が結婚後も公務が出来るようにとか言ってるけども単純に宮家を継ぐ人がいなくなるからとかそんな理由で良くてやらなくてもいい公務は見直した方がいいですよね。

実質公務が裏金作りになって裏口入学とかそういったところにお金が使われて犯罪につながるだけで宮内庁職員が内部告発したところで消されるだけですからね。

まぁ内部告発しても意味がないことがわかっているから秋篠宮家の職員はすぐにやめてしまいますよね。特に女性の離職率が高いようですね。

それで女官とかそういう呼び方にするとやめたことがバレやすいから女官という呼び方を宮務官という呼び方に統一したんですよね。

経産省キャリアや元航空会社でクレーム対応のエリートも働き出してすぐに退職したんですよね。まぁ秋篠宮さまのセクハラなんて話もありますけどね。

まぁもともと週刊誌にタイの女性と浮気をしていて隠し子までいる噂と書かれている時点でかなりヤバいですよね。

こういう噂が立ったりイギリスに留学中には大麻パーティーに参加していて通訳が身代わりに逮捕された事件とかもあったし海外からは嫌われているから立皇嗣の礼とかでも祝電がゼロだったんですよね。

秋篠宮家が海外に行ったら外交というよりも害があるほうの害交ですからね。まぁ岸田首相も強くいえないみたいだから害交ですね。

秋篠宮家がいろいろと問題を指摘されて声が大きくなれば皇籍剥奪とかにつながらないんですかね。秋篠宮一家が皇籍剥奪されたら海外への信頼回復にもなるし税金の節約にもつながるしいいことしかないような気もするんですけどね。

秋篠宮家もこれから信頼を回復することはどう考えても無理ですよね。まぁ悠仁さまが本当に優秀とかであればまだ悠仁さまの評価は上げる事が出来るかもしれませんがどう考えても裏口で入学することが判明しているし秋篠宮家の評価は落ちるだけでしょうね。

そして悠仁さまの高校入学で批判が殺到するでしょうが小室圭もニューヨークで司法試験が待ち受けていますよね。

そもそも受けるかどうかもわかりませんがまぁ不合格は確定していますからね。5月頃には合格発表もあって恐らくビザの更新とかで一度帰国するでしょうからね。

それで会社もクビだろうし眞子さんが就職して就労ビザを取得するのかいろいろ考えないといけないでしょうね。

また外務省がしばらくは面倒を見ないといけないだろうし秋篠宮家の批判はしばらくやむことはなさそうですね。

そして悠仁さまの障害なんかがバレたら国民の声を抑えることが出来なくなって女性天皇の議論をするしかなくなるのではないでしょうか。あなたは次の天皇陛下は誰がふさわしいと思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました