アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

悠仁さま盗作作文の予算に驚愕で海外の反応も!小室圭は受験天気に注目も不合格は確定で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

日刊ゲンダイで筑波大附属高校に在籍する生徒の母親が悠仁さまの入学で学校の雰囲気ががらりと変わってしまうのではという記事が掲載されていましたね。

警備が厳重になって生徒一人一人の行動まで監視されることになるのではと心配しているようです。まぁ筑波大附属高校は自主・自律・自由の精神ということですがそれが規制だらけになってしまうのではということですね。

学校の売りが全部なくなってしまうということですね。筑波大の永田学長も大変光栄なことでできる限りの方策を立てて安心安全を確保したいと述べています。

つまり自由の精神ではなく安心安全ということで学校には金属探知機とかが設置されたりしてスマホとかも禁止になるかもしれませんね。それに大変光栄ってことは悠仁さまを特別扱いすることを認めたことにもなりますからね。

教育者としては言ってはいけない言葉でしたね。普通に一人の生徒としてとか嘘でもいいから言っておけばいいのに特別扱いすることを認めたから筑波大学とかにもとばっちりがいきそうですね。

盗作報道が出たら普通は入学取り消しにするもんですけどね。明らかに悠仁さまのための提携校進学制度ということが判明しましたよね。やはり皇室特権だったようです。

憶測ではなく悠仁さまが盗作を認めたわけですからね。普通は皇族が国民のコンクールで競ったりしないしその上、パクリで賞を受賞して書類選考ではその賞を受賞したことが決め手となって提携校進学制度を利用するわけですからね。


雅子さまは流産した時に悪くもないのにつらい立場で流産会見をさせられたんですよ。悠仁さまは自分でパクリを認めているのに会見すらないのですか。海外では日本と違って引用なんて言葉は使われていないですよ。

引用漏れとか甘い言葉で書かれているのは日本ぐらいです。イギリスの発行部数1位のテレグラフも盗作問題というタイトルで報道しています。そして発行部数2位のタイムズもタイトルこそ模倣ですが中身は盗用と書かれています。

そして珍しく恥ずかしい思いをされたと書かれていました。さらにフランスにも盗作を告発された悠仁さまということで報道されていてスペインでもエッセイの盗作を非難されると報道されました。

もうヨーロッパではかなり広まっているようですね。日本のように指摘に感謝なんて言葉で流されるようなことはありません。まぁ未成年の皇族として初めての外交デビューがまさかの盗作ですからね。

これまで存在感がなかっただけに一気に世界に知られましたね。日本ではBTS神社とかどうでもいい話題で時間を使っているけども将来の天皇になるかもしれない人物が著作権を違反したんですよ。

しかもズルをして賞金も獲得してそれでその賞を書類選考に書いて裏口入学されたんですよ。海外にはそんな盗作した悠仁さまに対して受け入れる学校が大変光栄だとお言葉を述べられたことも報道してほしいですね。

ちなみに悠仁さまの進学先の筑波大附属高校ではまだ担任とかも決まっていないようですね。在校生も選択科目とかあるのですが誰がやるかわからないからかなり在校生にも不安を与えているようです。

そして自由な校風でしたが安心安全になるということでこれからは校門の前に学校の先生が立たなければいけなくなるようで余計な仕事が増えるようですね。

ちなみに作文盗作の北九州市子どもノンフィクション文学賞ですがこの賞に実は年間予算が1500万円も掛けられていたようです。それで人件費としては600万円が計上されていました。

まぁこれが審査員とかのお金とか作文を見て評価した人に払われたお金なんでしょうね。盗作作品を絶賛してそれに税金が1500万円も使われているわけですからね。

賞を撤回しなかったことも大問題だし賞を辞退しなかったことも大問題だしこんなことが海外に報道されて恥ずかしいですね。まぁ日本のメディアでは引用したというレベルで問題視していませんけどね。

海外では小室圭の問題よりも悠仁さまの著作権侵害の方が問題視されているようです。まぁ小室圭は疑惑が多すぎてもうどんな不正をしたのかこれまでの不正をまとめるだけでもかなり多すぎて大変ですけどね。

最近だと司法試験を受けていない可能性も高いようですね。試験会場にユーチューバーがいてずっと入り口を撮影していたのに小室圭が現れなかったようだから試験を受けていないという意見の方が多いですよね。

しかも初日は雨が降ってなくて二日目が雨が降っているはずなのですが二日目の写真しかどうみてもないですよね。まぁ足元があまり見えない写真はあるけどもこれが初日だとすると服装は全く同じですからね。

恐らく最初の報道が初日の設定なのでしょうがそれだと地面が濡れているのもおかしいですからね。それにしても司法試験を受けたふりすることに何かメリットがあるんですかね。

まぁ受験資格がないとかフォーダム大学卒業していないといわれているからとりあえず受ける資格だけはあるんですよというアピールだったんですかね。そしたら落ちただけという言い訳ができますからね。

まだ不合格だけの方が報道的には軽くなるし受験資格が無いだったらさすがに大問題になりますからね。秋篠宮さまに司法試験は大丈夫ですと答えてそれが嘘だったとバレるわけですからね。

そもそもアメリカの司法試験の合格率が高いのはそもそも入学する前にLSATの試験を受けてそれで合格点を取った学生しかいないからその時点で優秀な学生なんですよね。

200点満点中160点以上で合格した優秀な学生しかいないはずなのにそこに試験すら人生で受けたことがない学生がいきなり司法試験なんて受かるわけがないんですよね。

まぁただこのフォーダム大学の卒業もそうだけども入学資格がそもそもなかったのではないかということでアメリカやイギリスの法曹関係から問い合わせが殺到して今大変なことになっているらしいですけどね。

小室圭の場合は三菱UFJ銀行に入社した時点からかなり皇室特権の疑惑がもたれていますよね。通常であれば4月入社しか受け付けていない三菱UFJがなぜか7月入社でしかもエリート支店に配属ですからね。

まぁこの時国際基督教大学の卒業証明書を提出していなかったということも言われていますよね。高裁から10年ぐらいなりますがこの間に税金がいくら使われたんでしょうね。

小室家のマンションだけでも警備費用が5億円以上使われているようだし生活基盤整ったと嘘をついて結婚して国外逃亡してさらに外務省にお金をたかってこれがバレたらどんな罪になるんでしょうね。

まぁそもそも秋篠宮家も天皇の血が流れていないといわれているわけだから皇族でもない眞子さんとその旦那に税金が投入されているわけですからね。しかもその皇族の数々の疑惑ももみ消されてそこにも多額の税金が投入されたんでしょうね。

ちなみに女性セブンでは小室圭のことで次の不正を予言していましたね。小室圭は司法試験で不合格が確実視されていてビザが今年の5月から7月に切れます。

そこでニューヨークに滞在するにはビザを取得しなければいけないわけです。ただもう学生ではないから就労ビザが必要なわけですね。でもビザは司法試験に落ちると絶望なわけです。

ただ小室圭は奥野総合法律事務所の口添えがあれば働き口には苦労しないと考えているようです。でも職を転々とするのは嫌なようです。だから首にならないように外務省に俺を社長にしろと要求しているようですね。

だから司法試験に受かって弁護士になるという道はすでに放棄しているようです。ただ社長とまで言わなくても国連組織など国際的な組織とか慈善団体の要職に就けばビザも心配ないだろうと考えているようです。

これに外務省が振り回されているようですね。眞子さんが元皇族ということでなぜかいまだに皇室特権が発動しているようです。皇室縁故があればこのニューヨークでの生活が永遠に続くと認識しているようです。

もう強制送還してくれと言いたいところですが日本医帰ってきて税金生活されるのも迷惑ですよね。勲章貰った南米とかタイあたりにいってもらうか日本で税金生活するなら尖閣諸島や竹島や北方領土ぐらいしか二人の住める場所はないですね。

まぁ本当は司法試験も受けていないんだろうけどもそれを隠ぺいしてかばってくれているデイリーメールですがぼろぼろのシャツとかさんざん身なりについても嫌味書かれていましたけどね。

いろいろ大麻疑惑とか決定的な証拠を握っているからお金くれたらばらさないよとかいってある意味デイリーメールと小室夫妻もお金の関係になってしまったのかもしれませんね。

デイリーメールがこういった皇室情報を追いかけるのは秘密を握ればいくらでも税金を動かす力を持っているからお金になるんでしょうね。ただ褒める記事を書くのはデイリーメールらしくないからけなしながらも金貰っている以上は受験していない秘密はばらさないという感じの関係なのかもしれません。

まぁただ小室圭も取られるのわかっていたら胸毛出したりよれよれのデニムシャツきたりもっと服装に気を使いそうですがこの辺はちょっと謎なんですけどね。

仕事もリモート設定でずっと家でぜいたくな暮らしをして運動をしないから腹が出てきたんでしょうね。だらしない体になってしまいましたね。胸毛見せているのも単に太って一番上と下が締まらなくなっただけかもしれませんね。

まぁ小室圭もアメリカやイギリスの法曹協会からマークされてここに関わった外務省とかも今やばい状態になって外交問題になりかねない助教まで来ているから外務省もさすがにこれ以上小室夫妻と関わりたくないでしょうね。

日本政府はなんとかごまかせるかもしれないけども日本の外務大臣は今は親中派の林防衛大臣だしそもそもアメリカの方が立場が上だし日本の要求は通らないでしょうね。

アメリカでのビザも相当厳しいみたいだし選択肢としては社長にしろというのも無理だろうし実質残された選択肢は小室圭がまたウィスコンシン州で学生をするか第三国という可能性が濃厚なのかもしれませんね。

もうアメリカも小室夫妻の忖度に関わった人物を徹底的に調べて遠慮なく逮捕してもらいたいですね。あなたは誰が一番最初に逮捕されると思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました