アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【悠仁さまトンボ論文の捏造や秋篠宮家の不正がどんどん暴露される占い師が大胆予想】秋篠宮さまの隠し子も明らかに?紀子さま東京大学計画どうなる?

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

吉田皇嗣職大夫が就任で不正暴露:占い師大胆予想

日刊ゲンダイに皇室が東大を目指して何が悪いんですかと宮内庁OBの話が掲載されていましたね。なんかこういう疑問を抱いている時点で宮内庁は何も問題点が分かっていないんだろうなというのがわかりますね。

想像以上に世間の反発が強くで宮内庁内では秋篠宮家が東大を断念したという見方が出ていたけども悠仁さまがトンボ論文を発表したことで東大進学が再び浮上ということですね。

そのトンボ論文で捏造がたくさん見つかって研究者が告発して不正するなと炎上しているんですけどね。国立科学博物館の学術出版物にも出版されてしまったことで取り返しがつかない状態なわけですね。

しかも論文は3名の連名で悠仁さまが筆頭研究者になって言い逃れが出来ない状況なわけですね。素人目にも論文のレベルが高いことがわかるということですが死んでるトンボとかいろいろ矛盾点を指摘されていますからね。

ただ思ったよりもコネがきかなかったのかこの程度の実績しか無理だったようでこの実績だけで強引に東京大学に推薦で行くつもりではないかということですね。

ちなみに恐らく追加で皇居のトンボ相も発表するのだろうけどもそれも論文ださない方がいいよと研究者から忠告の告発を受けているわけですね。

そしてこの論文が推薦のアピールポイントとして提出されるのは間違いないとしてこの論文をたまたま目にした教授は専門外だから軽はずみなことは言えないが高校生徒は思えない水準と感想を述べたわけですね。

つまり小学生レベルの水準とも思わせる発言をしたわけですね。ちなみに共同執筆で手だ足助する人がいるのは公平なのかという声には共同執筆の一人はトンボ研究者の一人で清拓哉氏だということですね。

悠仁さまはずいぶん前から清氏に指導を受けて熱心に研究を取り組んで悠仁さまが中心に書き上げていつのまにか清拓哉氏が教えられる側で部下になったということですね。

それか清拓哉氏の成果を悠仁さまが取り上げたということですね。まぁ今年悠仁さまが東京大学を推薦で受けるなら11月初旬に出願しなければいけないけどもどうなるかですね。

そもそも東京大学に行くのがダメなのではなくて普通に推薦ではなくて一般入試をしたらいいんですよね。そしたら誰も文句を言わないですからね。

ビオトープコンクールでも秋篠宮さまからトンボのことで聞かれてその返事も書かれていなかったり会話のラリーがないですからね。

高校生にもなって会話のラリーが出来ないのに東京大学に本当に行けるのかってなりますよね。まぁこの感じで行くと大学進学よりもハードルが高そうなのは成年皇族の記者会見でしょうね。

しかもかみ砕いて質問してもらって答えやすかったと馬鹿にされていましたね。この記事ですね。

どんどんタイムリミットが迫ってきますね。この際初めて成年皇族の記者会見をやらなかった皇族にでもなる気ですかね。

全て文書回答での成年皇族の記者会見で乗り切るつもりですかね。これだけ会話のラリーがないと大学進学よりも記者会見の方がハードルが高そうですね。

まぁそれにしても小室圭がフォーダム大学で全学年トップの奨学金全額免除まで箔付けしましたが司法試験に関してはリモートでインカムで答え教えたけども答えるのが遅かったのか落ちて2回連続不合格で強引に3回目に鉛筆15本持ち込んで合格ですからね。

疑われても仕方がないですね。テーミスでもそれを匂わすテスト問題事前入手の記事がありましたからね。

まぁ東京大学のテストもこれだけコネがあれば事前入手が出来るかもしれませんがそれを書くだけでも悠仁さまにはハードルが高そうですね。

そもそも小学校5年生で自分の名前が書けなかったのに東京大学なら難しい漢字とかいろいろ書くだけでも時間が足りないかもしれませんね。

まぁ選択問題だけ満点を狙いますかね。ちなみに同じく日刊ゲンダイでは新しく皇嗣職大夫になった吉田尚正氏が悠仁さまの進路対策で手腕を発揮できるかと記事になっていましたね。

加地皇嗣職大夫が就任してからはタイミングが悪かったのか眞子さんと小室圭の結婚問題で炎上して悠仁さまの進学問題とか秋篠宮邸の改修工事とずっと炎上していたわけですね。

さらに佳子さまの一人暮らしも炎上しましたが吉田皇嗣職大夫になって今年は悠仁さまの進学も注目されて佳子さまの結婚も注目されているわけですね。

吉田皇嗣職大夫は秋篠宮ご夫妻からも信頼が厚いようですがイエスマンにはならないでほしいですね。ちなみに占い師の発言が注目されているようですね。

松本人志さんの問題で女性をアテンドしたと名指しされたスピードワゴン小沢さんですがその小沢さんのYouTubeチャンエルで最後に出演したのが占い師だったようですね。

サイキック芸人で占い師でもあるキック氏で2024年の大予言をしたようです。そうすると2024年は占いに用いられる擁護で九紫火星(きゅうしかせい)といって火の時代がやってくるようです。

それで全てが明らかになる。隠されてきたことがすべて表に出てくるし、お天道様が見ている時代になる。悪く言えばプライバシーなしの時代になりますと語ったようです。

さらに誰と男女の関係になっているかも筒抜けになってしまう監視社会になると断言したようです。さらに天候で言うと日の時代なので温暖化や森林火災や火山の噴火に注意を促したようです。

そして熱狂的な株式ブームで超訴訟社会が来ると予言して2024年の1年間では漢字1字では地震の振と予言して自身にはかなり気を付けなければいけないと終わっていたようです。

まさにすべて的中しているわけですがしかも動画内の冒頭では長渕剛さんのものまねで登場してきていろいろ意味深なことも話題になっているようです。

まぁちなみに僕は占いとかはあまり信じないので胡散臭い点からいうとこのキックさんは過去に他人の怪談話を丸パクリしてそれがCSチャンネルの番組で許可なく使われて裁判になって著作権侵害の過去もあります。

そして占いで有名な細木数子さんもほぼ丸パクリで占いの学会では会長をしていた神熈玲(じんきれい)氏の本を貸してと言ってそのままほぼ丸パクリしてそこに細木数子さんの独自の解釈を加えた占い本を出して有名になったわけですね。

だから恐らくキックさんも丸パクリした内容に独自の解釈を加えただけの占い師の可能性は高いですね。そもそも丸パクリの前科がありますからね。

ただ2024年がなんでも隠されてきたことが表に出てきてお天道様が見ている時代というのは信じたいですね。秋篠宮家の不正とかも吉田皇嗣職大夫には許さず取り締まってほしいですね。

そして今はスマホやSNSの時代だから過去にパワハラを受けていた秋篠宮家の職員も暴露してほしいですね。まぁそれにしても今年もいろいろ秋篠宮家は炎上しそうですね。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました