アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【悠仁さまインフルエンザ本当は期間限定登校拒否!紀子さまパワハラ秋篠宮家ナンバー2電撃退職】愛子さま午餐会の真相メディアの報道統制がヤバイ

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

秋篠宮家ナンバー2異例退職で後任決まらず大問題

テーミスの昨年12月号に秋篠宮家の皇嗣職宮務官の状況が書かれていました。12月号のテーミスなので昨年11月に起こった出来事を記事にしているわけですが秋篠宮家の皇嗣職宮務官が退職したようです。

その職員が名前こそ書いていませんでしたが一人しか該当者がいませんでした。記事では今年4月に皇嗣職に配属された文科省出身の女性職員と書かれていました。

それで調べてみると国立高等専門学校機構本部事務局長をしていた大内あづささんが昨年4月1日に皇嗣職宮務官に配属されていました。

それでテーミスによると配属されてすぐにもう無理ですと漏らされたようです。精神的に病んでしまってそれから裏方に回ったようですが結局退職したようです。

恐ろしいですね。確かに秋篠宮家は特に女性がすぐに辞めると言われていますがどんなことをされたんでしょうね。

メディアは秋篠宮家の実態を報道すべきですけどね。もうだいぶ昔からパワハラを報じられていますよね。それで秋篠宮家の職員がすぐに辞めることは以前から言われていますよね。

秋篠宮家に配属するぐらいなら辞めるということも言われています。そんな中で秋篠宮家に配属された大内あづささんが退職していたわけですね。

これは一人だけかよと思ったかもしれませんが全然意味合いが違います。まずこの大内あづささんは文科省で国立高等専門学校機構本部事務局長と凄い上り詰めた人なわけですね。

そんな人がパワハラでもう耐えられないと言って辞めたわけですね。裏方に配属されたのにそれでも耐えられないと辞めたわけですね。

それでもどれだけやばいことかわからないですよね。まず秋篠宮家はトップが吉田皇嗣職大夫ですよね。それでその前は加地皇嗣職大夫だったわけですね。

加地皇嗣職大夫はもともとは宮内庁宮務主管でした。これは全ての宮家を統括するトップの宮内庁の役職になります。

それが秋篠宮家が皇嗣になったことで皇嗣職が新設されたことで皇嗣職大夫になりました。だから秋篠宮家のトップで一番大変なのは吉田皇嗣職大夫だと思うかと思いますが実は違うわけですね。

実は皇嗣職大夫の次に秋篠宮家の職員で偉いのが皇嗣職宮務官になります。そしてその下に皇嗣職がいるわけです。これは普通の宮内庁の職員になりますね。

だからこの皇嗣職になりたくないからそれなら辞めるって人がいると報じられていたわけですが皇嗣職をまとめ上げるのが皇嗣職宮務官なのです。

まぁ一般的な会社で説明した方がわかりやすいと思うので一般的な会社を例に出すと社長の次に偉いのが部長ですね。

だから宮内庁としてはトップが西村宮内庁長官ですが社長という表現もおかしいので西村宮内庁長官が企業の部長の役職的なポジションだということですね。

そして吉田皇嗣職大夫が次長というポジションですね。さらに大内あづさ皇嗣職宮務官が課長というポジションになるわけです。

後は皇嗣職ですが係長とか平社員になって特に人事異動があっても名前とかは報道されないわけですね。つまり皇嗣職は51人と言われていますが50人ぐらいをまとめ上げているのが皇嗣職宮務官なわけですね。

そんな皇嗣職宮務官がやめたわけです。だから滅茶苦茶異例中の入れなわけですね。天皇陛下が皇太子の時だった時には東宮侍従長と同じようなポジションの人が退職したわけですね。

でも退職だから人事異動には掲載されていませんでした。それで今年の1月26日に佐藤雅子さんが皇嗣職宮務官として就任していたわけですね。

ただ皇嗣職宮務官長もいるのでなんか秋篠宮家の宮内庁職員の組織図は訳が分からなくなっているんでしょうね。

それでどうなっているの宮内庁の幹部名簿を見てみました。そうすると皇嗣職はトップが皇嗣職大夫で皇嗣職宮務官長がいて皇嗣職宮務官がいて皇嗣職侍医長がいます。

そしてこの皇嗣職宮務官ですが括弧して皇嗣職事務主管とかいています。そして河野太郎と書かれています。でもその女性の佐藤雅子さんはいません。

どうも裏方に回ったということで4月に配属された時には大内あづささんも皇嗣職宮務官として宮内庁の幹部名簿にも書かれていたのだと思います。

それがすぐにもう無理ですと精神的に病んでしまって裏方に回ってからは宮内庁幹部名簿から外されたのだと思います。

ただそれだけ偉い人が辞めたということですね。そしてその皇嗣職宮務官の代わりになる人が今年の1月26日に配属されたわけです。

これはどういうことかというと昨年11月には辞めた人物に変わって秋篠宮家の皇嗣職を取り締まる皇嗣職宮務官が2カ月間現れなかったということですね。

普通なら急に辞めても1ヶ月もしないうちに配属されると思いますが2ヶ月間も代わりの職員が現れなかったわけですね。

みんな秋篠宮家の皇嗣職宮務官として打診があったのでしょうがいろんな人に断られてようやく受け入れてくれたのが佐藤雅子さんだということですね。

前職はラオス大使館1等書記官だったようですね。でも宮内庁幹部名簿には載っていないですよね。これは前任の大内さんが裏方に途中から回ったので最初から裏方として幹部名簿に名前がないのかもしれません。

つまり裏方に回ることを条件に秋篠宮家の皇嗣職宮務官になることをしぶしぶ引き受けたのかもしれません。これはメディアで報道すべき重大な事故だと思いますけどね。

悠仁さまインフルエンザ期間限定登校拒否が判明

ちなみに2021年にも週刊ポストが報じていましたが1年間に5人の宮務官が依願退職と報じられていました。この時も51人も職員がいるんだしその内の5人が依願退職かと思っていましたがそうではないわけですね。

秋篠宮家の皇嗣職をまとめ上げるトップの人間が1年間に5人も辞めたということですね。当時は眞子さんの結婚問題とかでいろいろ大変なのかと言われていました。

でも眞子さんは結婚して大きなお荷物は一人いなくなったわけですね。それでも辞めるということで相当やばい状況だということがわかりますね。

ちなみに秋篠宮家の護衛を担当している皇宮警察護衛二課のトップも体調を崩したようです。まぁ辞めたとは書かれていませんが皇宮警察のトップになる人間は相当鍛えられているような人だと思いますがそれでも体調を崩したということですね。

今年初めに紀子さまは体調を崩したという報道をしましたね。でも実際には知事と同じ昼食をぺろりと平らげたと報じられていましたよね。

実際には体調不良は秋篠宮家の職員だったわけですね。1年間に秋篠宮家の職員をまとめる皇嗣職宮務官が5人も辞めるということでもう異常すぎますね。

それでその時も各省庁からオファーを敬遠する傾向があるということで将来有望な人材を傷付けられたくないから出したがらないわけですね。

つまり職員が断る以前の段階で各省庁が断っているということですね。それで宮内庁から順調に出世してきたプロパー職員からも不評なわけですね。

秋篠宮家に異動になったら辞めるという職員も多いようですね。だから他省庁や地方県庁にお願いして人員をかき集めているということでここに関しては実質何人辞めているかわからないわけですね。

幹部は時事異動で報告があるけども通常の皇嗣職は報道がないのでもっとたくさんの人間が辞めているのだろうということですね。

大内あづさ氏も皇嗣職宮務官に着任した当初は文科省出身で国立大学行政に精通しているから紀子さまから悠仁さまを推薦で東大に入れるために呼び寄せたと言われていたわけですね。

ここからは想像の世界ですが紀子さまは最初は優しかったと思うんですよね。でも紀子さまとしたらこの職員を就任させた理由として悠仁さまを東京大学に行かせるためだけに配属させたわけですね。

それが東京大学に行かせることは厳しいとなったからお前を雇った意味がないだろと罵声を浴びせられてすぐに精神的にやられて裏方に回ったけども耐えられなくて退職したんでしょうね。

宮内庁のプロパー職員なら秋篠宮家がどれだけやばいか分かっているから配属されるぐらいなら退職しますと言えますが、他の省庁から来る人はヤバいのは承知で就任するけどもその想像しているヤバさよりも何十倍もヤバい世界だとわかって辞めていくわけですね。

つまりヤバい環境には強いと自分では思っている人間が秋篠宮家に配属してそれでも辞めていくわけですね。もう相当秋篠宮家の職員がヤバいのが伝わってきますよね。

メディアが秋篠宮家の職員に関することを報道しないことはパワハラを放置することと一緒の行為ですからね。

実際に悠仁さまに関してメディアは報道統制で明らかに嘘を報道させられていますよね。悠仁さまのインフルエンザもどうなったんでしょうね。

本来であれば毎週木曜日と金曜日に宮内庁長官と皇嗣sh公大夫の記者会見があるからそこで悠仁さまの状況がきけるわけですね。

悠仁さまに関しては2月6日に発熱して7日にインフルエンザと発覚したと9日の金曜日に報道しました。つまり木曜日の西村宮内庁長官の会見で悠仁さまのインフルエンザを知っていたのに意図的に隠していたことになります。

さらに次の週の木曜日と金曜日にも悠仁さまのインフルエンザの続報を報道できるはずですが全くメディアは報道していませんね。

これが悠仁さまに対する報道統制を物語っていますよね。報道各社は本来であれば悠仁さまの体調について熱が下がったのかとかそういうことを木曜日も金曜日も聞いているはずです。

そしてもし熱が下がったとしてもそうだし熱が下がっていなくて治っていなかったとしても続報として報道しているはずです。

でもその続報の報道がないわけです。これだけで異常ですよね。普通ならその後の体調をメディアは確認するし宮内庁としても現状の悠仁さまの体調を公表しますよね。

引き続きインフルなのか治ったのか報道しますよね。これはどういうことかというと宮内庁長官も皇嗣職大夫も宮内記者も誰一人として悠仁さまの事について全く興味がないということですね。

そうでないとしたら意図的に悠仁さまの症状を報道させないようにしているわけですね。どちらにしても大問題ですね。

まぁただ意図的に報道していないとしたらどういったことが考えられるかというと一つはやはり報道のタイミングが愛子さまの午餐会にぶつけてきたということですね。

それで理由がそれだけでなかったとしたらもう一つの理由はその期間中に行われるイベントです。インフルの期間中に行われているイベントとして高校生にとってはビッグイベントがありますね。

それはバレンタインデーです。悠仁さまが意図的にバレンタインデーに登校拒否した可能性があります。昨年のバレンタインデーの報道は特になかったですよね。

もしバレンタインデーにチョコレートを貰っていたら大ニュースなので絶対に報道されていますよね。まぁそもそも悠仁さまが学校に行ってる気配はないですけどね。

でももしかしたら紀子さまも勘違いして悠仁さまをバレンタインデーだけ行かせたのではないでしょうか。そしたら悠仁さまが誰からも貰えずに他の男子はいろんな女子から貰っていたのではないでしょうか。

それで悠仁さまの部下はチョコレートを貰っているのに悠仁さまだけ貰えなかったからあまりのショックでバレンタインデーはトラウマになってその日だけ事前に体調不良の登校拒否を提案してきたのではないでしょうか。

それだったらと紀子さまが愛子さまの午餐会にぶつけましょうと提案してインフルエンザで実質長期の登校拒否を発表したのではないでしょうか。

このぐらいの年の男の子にとって周りがチョコレートを貰っていて自分だけがチョコレートを貰えないのはけっこうつらいですからね。

いつも無表情の悠仁さまもこの日ばかりは取り乱したのではないでしょうか。まぁもしそうだとしたらこういう時だけ昨年は学校に行かせて悠仁さまもどんどん無表情になっていくでしょうね。

まぁそれにしても秋篠宮家を辞めた職員はパワハラとかの証拠写真やビデオとかを暴露してほしいですね。
ただ宮内庁の場合は例え公益性があっても通報したらダメなんでしょうね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/04/17 17:56:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました