アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

佳子さま秋篠宮さまの不正を内部告発で暴露!小室圭と眞子さんを応援した本当の理由で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

文春で佳子さまのことが書かれていました。あまり服装のことに関しては報道されていませんでしたが、佳子さまはエメラルドブルーのローブモンタンと姿で頭上のカチューシャのリボンにもレースがあしらわれていたようです。

今回のカチューシャをデザインしたのは帽子デザイナーの平田さんのようです。一応このデザイナーさんから佳子さまに対してデザインを提案したようですが眞子さんが以前に着けていたカチューシャのようにレースを使ったデザインにしてほしいという依頼だったようです。

昨年11月の眞子さんから公務を引き継がれた時も眞子さんから譲り受けたグリーンのスーツでしたがまぁ姉の見方であり続けるという意思表示なのかもしれませんね。

佳子さまは眞子さんに比べて引っ込み思案なお子様だったようです。それで子供の頃からカメラが来ると秋篠宮ご夫妻の陰に隠れていたようです。


そんな佳子さまを変えたのがフィギュアスケートだったようです。学習院の初等科2年生から毎日のように通われて登校前の朝6時から練習に励まれていたようです。

小学校5年生ではフィギュアスケート競技大会の小学4年生以上の部で優勝してさらに小学校6年生でも優勝されたようです。

ちなみに佳子さまは学習院中等科の頃に練習生の一人に相談されたようなのですがその相談内容が昇段試験にいくら失敗しても合格になってしまうのが嫌だという相談です。

特別扱いされるのがいユアだと相談していたようです。確かに昇段テストでは着氷にしっぱりしたりしていても合格になっていたようです。

それに佳子さまと呼ばれることも嫌だったようで練習生からは佳子ちゃんと呼ばれていたようですが大会のアナウンスでは一人だけ佳子さまとさまが付いていたようです。

そして高校からはフィギュア以上に普通の女子高生らしく挑戦したいとダンスを始めたようです。そして学習院の文化祭でもダンスを披露したようです。

ちなみにグループ名はKYSで可愛い&セクシーをコンセプトにしたグループのようで佳子さまはセクシーな腰振りが魅力と紹介されていました。

当時はやっていたアヴリルラヴィーンやブリトニースピアーズの曲に乗せて踊っていたようです。ただセクシーなダンスがメディアでも取り上げられて紀子さまから反対されるようになったようです。

まぁ紀子さまから反対されたくないですよね。結婚する前はノーブラでジョギングされたりパンツ見せまくりでテニスしたりしていましたからね。

佳子さまは一度諦めますがまた高校2年生で自分のやりたいことをやると決意して再び文化祭でダンスを踊ったようです。

紀子さまから門限や服装や髪形を注意されてもうるさいと返されるようになったようです。それで高校3年生になると早くこの生活から抜け出したいと思われるようになったようです。

高校を卒業してからは学習院ではなく他の大学を受けさせたいというのが秋篠宮さまにはあったようで眞子さんは国際基督教大学に行かれました。

そして佳子さまも有名私立大学を受験しましたが不合格でした。ただもう一つ実は受験していてそれが東京学芸大学だったようです。

ここの芸術スポーツ文化課程で表現コミュニケーションを専攻したかったようですが狭き門で受からなかったようです。

それで結局は学習院大学に通われて学習院大学時代はグループ交際でしりあった男子学生にアプローチされたようです。

旧皇族の男性で家柄って重要じゃんと告げられたようで佳子さまもうちもいろいろと面倒だからちょうどいいとアプローチして宮邸に招いたこともあったようですが振られたようです。

まぁこの彼氏が富士急行の御曹司ですね。この家柄もいい彼氏に振られて眞子さんがあの小室圭を連れてきて結婚したことで吹っ切れたようです。

あんな奴でもいけるんだって頭の中では思っていたからこそ何が何でも応援して結婚を祝福したわけですね。それで私は小室圭よりもましな相手を連れてくればいいわけでしょとはちきれんばかりのハグをしたわけですね。

ちなみに佳子さまが国際基督教大学を卒業するにあたって結婚を考えるお相手について今後も含めてお答えするつもりはございませんと回答されたのはメディア不振があったようです。

そのメディア不振の原点はNHKだったようです。学習院大学を中退して国際基督教大学をAO入試で受験することをNHKがスクープしたのです。

あれからメディア不振と言われていますがあの報道がなければ国際基督教大学も不合格だったかもしれませんからね。

そもそも中退した人がAO入試とか駄目なのにNHKが受験したって報道したから国際基督教大学としても受け入れざるを得なくなったわけですからね。

ちなみに宮内庁は佳子さまの結婚報道にも遺憾だと述べていましたね。憶測に基づく報道はいかがなものかということで静かに見守ってほしいとのことですね。

まぁ宮内庁は眞子さん小室圭の失敗例がありますからね。宮内庁の指示に従っていたらろくなことはないですよね。

少なくとも小室圭眞子さんが結婚してからのオークウッドレジデンスや現在のニューヨークの住まいとか小室圭の就職先もすべて三井不動産物件で明らかに援助しているとしか思えないけどももう宮内庁案件でなく外務省案件になったから見守ってくださいということなんですかね。

あの資金がどこから出たのか静かに見守れるわけがないんですよね。静かに見守る事が出来ずにズルばかりするから週刊誌のターゲットになっているわけですからね。

間違っているなら素直に否定すればいいし実際に美智子さまは間違っていたらいちいち宮内庁経由で発表しますよね。

美智子さまを持ち上げる憶測記事が出ることに関してどう思われますかって質問してもらいたいですね。そしたら遺憾ですとは答えずに大変けっこうですって答えるんでしょうね。

国民が一番心配しているのは皇統が秋篠宮家に移ったら2600年続いた天皇の歴史が終わってしまうからいろいろと週刊誌が記事にしているわけですよね。

ちなみにイギリスも1000年の歴史がありますが皇位継承が男女平等に変わったのは2013年でつい最近だったんですね。

イギリスからは時代の変化に取り残されているといわれているようです。実際にヨーロッパの国々は王室も男子優先から長子優先の動きになってきているようです。

スウェーデン王室も1952年に女子の王位継承を認めてノルウェーも男子が王位を継承するとされていましたが1990年に長子優先に変更されました。

ベルギーでも1991年に長子優先になりました。そしてオランダも1983年に長子優先になりました。そしてスペインは唯一ヨーロッパで男子優先が維持されていますが現在レオノール王女が将来の女王としてなる動きのようです。

まぁ日本だけが取り残されているという状態ですね。ちなみにこのことについてプレジデントオンラインがさらに日本政府が企んでいることを暴露していましたね。

まず今回の有識者会議の報告書では皇位継承者が悠仁さましかいないのにその問題に関しては白紙回答だったわけです。

悠仁さましかいないから皇位継承問題が立ち上がったのですがその問題はほったらかしということでまとまったわけですね。

昔は男系男子だったけども婚姻関係にない男系男子でも良かったから継承してこれました。それが男系男子で側室制度がなくなってしまったので安定的な皇位継承が出来なくなりました。

そこで有識者会議が立ち上がって安定的な皇位継承が出来るようにしようとなったわけですね。だから安定的な皇位継承をするには女性天皇を認めるか側室制度を復活させるかの二択だったわけです。

この二択でどちらを選択するかだったのですがそれがゼロ回答だったわけですね。タイなんかは側室制度を復活して現在はデモ運動が起きています。

悠仁さまも過去に追突事故とか刃物事件があっていつ何があるかわからないわけだからもしものことについても議論が必要なわけです。

ただ有識者会議が決めたことは女性が結婚後も皇族として残ってもらうという案と旧宮家の男系男子に養子として復帰してもらうという案でした。

そして問題は養子縁組として皇族の身分を新たに取得した旧宮家の男系男子が結婚したお相手は皇族の身分を取得できるかという問題です。

つまりお相手の女性が皇族の身分を保有する事が出来れば実質産まれてくるお子様も男子であれば皇位継承資格を認められるということになります。

ここが自民党の本当の狙いではないかとプレジデントオンラインでは解説していました。ここについて立憲民主党の野田佳彦議員が確認しましたが答えずに強引に有識者会議を終わらせたようです。

つまりそこが一番の狙いだったのではないかということですね。皇族の子や皇族の夫婦から生まれた子は皇族となるということになってはございますと逃げ切ったのです。

つまり恐らくこの養子縁組で復帰した結婚相手も恐らく皇族になってその子供も男子なら皇位継承資格が得られるということですね。

それだと皇室典範を改正することなく養子で来た皇族の子供を皇位継承資格者として成り立ってしまうということです。

自民党としたら悠仁さまは障害者で無理だろうからその後のことを考えて養子で結婚した方の男子を次の天皇にしようというミラクルプランを考えているのだという指摘でした。

まだ有識者会議のメンバーが男系女子の天皇と女系天皇について議論したうえで男系男子維持を最終的に決定したのならわかりますが逃げているだけですからね。

有識者会議のメンバーが男系女子と女系天皇について話し合えば女系を認めるしかなくなるのでそれを避けるために裏でこそこそしているとしか思えないですよね。

逃げ回らずにしっかりと正面から話し合って決めてもらいたいですね。男系女子の天皇と女系天皇を議論すれば少なくとも愛子天皇までは認めてしまうことになるからそれが嫌なんでしょうね。

天皇陛下は国民の象徴なのに国民は置いてけぼりで国会議員によって完全に政治利用されていますね。こういうこともテレビ番組とかで話し合ってもらいたいですね。

国民にアンケートをとれば次の天皇陛下は悠仁さま愛子さまで選択してもらったら愛子さまになると思うんですけどね。あなたは次の天皇陛下は誰がふさわしいと思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました