アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【紀子さま美智子さまにもブチギレた結果:悠仁さま追突事故の真相】悠仁様インフルエンザでなく病名が発覚:紀子様の皇后乗っ取り計画と雅子さまに横入り事件

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

紀子さま美智子さまにもブチギレ怒らせた結果:メディアの嘘と雅子さまに横入り事件

女性自身に紀子さまが初めて美智子さまに背いたと記事になっていましたね。一般参賀に出席された紀子さまは痩せていたということですね。

あんまり見た感じでは痩せている感じが伝わってこなかったですけどね。実際にXで紀子さまと痩せたで検索すると痩せたという投稿は2015年8月29日が最新でした。

まぁ紀子さまを別の言葉で表して痩せたとかはあるかもしれないですがそんなに痩せたという声はないと思いますけどね。

かつては紀子さまスマイルということがば一世を風靡したけどもこの日は笑顔も弱弱しくお身体が心配だと皇室担当記者が語っているようですね。

紀子さまが体調不良を発表されたのが1月6日でその発表では昨年末から体調がすぐれず特に胃腸に強い症状が出ていたそうだということですね。

あまり胃腸に強い症状がという言葉も使わないですが1月10日に都内の病院で内視鏡による検査をすると胃腸の機能的な障害と診断されたわけですね。

でも侍医からは一両日中の外出は控えてくださいという進言だけだったわけですね。つまり1日か2日体調を控えたら大丈夫だよということですね。

現在も侍医と相談しているということですが違和感を覚える職員も多いようですね。もちろんプライバシーの保護は大切だけども原因や回復状況などの情報がないと公務の予定が立てることが難しいということですね。

小田部教授も上皇さまや美智子さまは病名を公表されていて上皇さまは前立腺がんや右心不全で美智子さまは乳がんや頚椎症性神経根症(けいついしょう)といってり左肩から腕にかけ強い痛みと診断が公表されたわけですね。

体調に異変があるたびに病状や症状を詳しく公表されてきたということですね。まぁただ美智子さまに関しては病気もタイミングを見計らっている感じで怪しいですけどね。

左を手術したのに手術から2日後に退院して左手にはカバンを持っていましたからね。いろいろ疑惑がもたれましたよね。

あの頃も令和になってすぐで私を忘れないでっていう感じもあったし早く引っ越せよっていう批判もありましたからね。いつも批判があると病気になる傾向がありますからね。

ただ嘘の病気にしてもしっかりと病名までは発表されていたわけですね。自分の病気は自分だけのものではないと公的な立場であることを強く意識して国民にも理解を求めようとされていたからだということですね。

ただ秋篠宮家は眞子さんが結婚前に複雑性PTSDを公表されたわけですね。でも中学生からのSNSとかの批判が重なってということですが眞子さんのことは大学に入学する段階でも写真を廻されてこの人らしいよって感じだったようですからね。

それに治療経過もよくわからないし今の段階で治っているのかとかわからないし都合が悪くなると複雑性PTSDになる傾向って感じで病気をなめていますからね。

精神科医で有名な和田秀樹氏も複雑性PTSDは嘘と言ってるし複雑性PTSD協会も正式に声明を出していて絶対に医師はそんな診断をしていませんと発表していますからね。

秋山剛医師が眞子さんを複雑性PTSDと診断したことになっていますが複雑性PTSDという診断名がWHOにより採用されたのは、2018年で、診断名として正式に発効するのは、2022年1月1日からだということですね。

つまり秋山医師が正式に眞子さんが複雑性PTSDと診断していたらまだ正式に診断できない診断名を使って診断したことになって明らかに知識に乏しい医者で医師免許をはく奪されてもおかしくないですからね。

まぁその翌日かなんかに大出世していましたけどね。それにカウンセラーをしている人のコメントでも複雑性PTSDの典型例の場合、幼児期からの深刻な虐待やネグレクトがあるのが当然のことで、解離症状や自殺未遂など、深刻な病理があるはずだということですね。

つまり秋山医師は秋篠宮ご夫妻が眞子さんが幼少期から虐待など深刻な虐待があったと考えられるという発表をされたわけですね。

それが秋篠宮さまのアルコール依存症によるものから暴力的になって幼児虐待をしてきたのかそのことについてあまり触れなかったわけですね。

メディアも複雑性PTSDについて詳しく国民に知らせようとしなかったわけですね。眞子さんは幼少期から虐待にあっていたんだよということを報じなかったわけですね。

まぁほとんどの精神科医は眞子さんの症状についてせいぜい適応障害だろうとみているようですね。だから小室圭の金銭問題で結婚したいけども質問に答えたくないから病気を理由に答えたくなかっただけということですね。

紀子さまもケニア大統領夫妻のご参会は欠席でその前日は2日連続で公務をしていて平気でしたからね。ケニア大統領ご夫妻との午餐会は謝礼が貰えないし英語が話せなくて秋篠宮さまと同じようにぼーっとしているのが嫌だったから欠席しただけだろうと思われているわけですね。

大著不良が報じられて2ヶ月近くなるけども未だに体調に関する報道の経過も発表されずに病名も明らかにされていないということですね。

眞子さんは複雑性PTSDと明らかな嘘の診断をしたんだから紀子さまも突発性嘘つき症候群とかなんでもいいから公表してほしいですね。

紀子さまは結婚以来美智子さまをお手本にされてきたが病名を明らかにされないのは紀子さまの強いご意向によるものだと聞いているということですね。

病気を画すべきではないという美智子さまのお考えに反するものですがこれは初めてのことではないだろうかということですね。

まぁ症状はストレスによるものと思われるけども病名や原因を明らかにすると何がストレスになっているのかということにも注目されるから言えないのかということですね。

紀子さまは美智子さまに背いてでもそうした事態を避けたいというお考えなのだろうということですね。まぁ紀子さまの全開の狐と狸の笑顔はいつ取り戻せるかということですね。

ただ紀子さまに関しては美智子さまに背いたことが昔あったようですけどね。テーミスの2015年9月号で紀子さまは美智子さまに対しても反論していますからね。

この頃は佳子さまが学習院を辞めてICUに移られてすぐの5月にタンクトップにジーンズ姿で新入生を歓迎する合宿に参加されたわけですね。

佳子さまにはファンがついていてお化粧法や髪形や服装など細かくチェックされてこの時のファッションはたちまちネットにあふれたようです。

まぁ化粧法に関しては確かに需要があると思いますけどね。そしてその頃に会合で紀子さまと美智子さまがあって紀子さまは美智子さまから注意されたようですね。

美智子さまと言えば皇室ウォッチャーとして知られているので全ての皇室情報をチェックしているのでこの佳子さまのファッションについて紀子さまに注意したわけですね。

少し控えめに、国民の皆様に不快な感情を与える恐れのないようにと紀子さまに注意されたわけですが紀子さまは美智子さまに向かってもう時代が違いますからと返されたようです。

そして別の機械に周囲から悠仁さまの教育について助言されたようですが紀子さまは私は皇后になる人です。見なさんにどうこう言われる筋合いはありませんとピシャリいわれたようです。

さらにみなさん平民にとも言われたようです。これを聞いて皇室ジャーナリストも驚いたということで、権力を持たない天皇皇后両陛下の地位をまるであるかの如く扱っているということですね。

しかも一般の人と分けて自分を特別視しているということですね。ただこの言葉はもしかすると皇太子が天皇になっても雅子さまは病気が回復していないからその時には代理として皇位継承を無視して秋篠宮が就いてもらう糸の発言とも受け取られかねないと書かれていました。

まぁ恐ろしいですね。しかもこの時の記事では雅子さまが久しぶりに会合に出られて笑顔を見せられていた時に紀子さまが雅子さまの前で私は病気ではありませんよと言われたようですね。

それでその後、雅子さまからしばらく笑顔が消えたようです。ちなみに雅子さまが皇后になってすぐに赤十字のイベントがあってそこで紀子さまは信子さまの前を横入りして雅子さまに挨拶する場面がありましたね。

ちなみにそのあとのGIFもXで上がっていてどうも華子さまと久子さまから紀子さまが注意されている感じでしたね。

まぁ女性皇族の中でも紀子さまはかなり厄介なんでしょうね。紀子さまは以前までは周りから指摘されても分かりましたそのようにいたしますと言われていたようですが2015年の数年前から変わられていったようですね。

何か指摘されても舌打ちするようになったようです。なかなか舌打ちする人って一般社会でもそんなにいませんからね。

紀子さま舌打ちと皇后乗っ取り計画:悠仁さまインフルでなく重大な病名が発覚

ちなみに舌打ちする人の特徴ってどんな人かチャットGPTに聞いてみるとなるほどという感じがしました。そうすると舌打ちをする人の特徴にはさまざまな心理的、社会的背景が考えられると返答が返ってきました。

まず第一に不満やイライラを感じている人がやるわけですが 舌打ちが表す最も一般的な感情は、不満やフラストレーションということですね。

何かが計画通りに進まない、あるいは望まない状況に直面した時に、この行動を取る人がいるということで紀子さまが計画通りに行かなくてイラ立っているときにするのだろうということですね。

それと第二に忍耐力が低いということですね。忍耐力が低い人は、小さな障害や遅延にもすぐにイライラしてしまい、その感情を舌打ちという形で表現することがあるわけですね。

確かにこれはそれを裏付けるように渋滞にはまると般若の面になると報じられていたし、篠原さんも関係者の証言として運転席を蹴るとか言ってましたよね。

だからそれを裏付けるような出来事が実際に起きていますからね。まぁそういったことがあって悠仁さまと紀子さまが乗った車が追突事故を起こしたかもしれませんね。

追突事故を起こした時も渋滞と報じられていましたからね。普通は渋滞で事故なんてまず起こさないですよね。

事故で一番多いパターンというのは正面衝突のようです。これは狭い道とかだったらすれ違いで衝突ということでしょうね。

車線をはみ出るぐらい大きい車もあって先導者とかもある車もありますが、車線一杯のトラックなんかは反対車線の車が少しはみ出る運転しているだけでもミラーをかすめたりそういう事故にはなるでしょうからね。

それと2番目が歩行者や自転車の巻き込みですね。これは両方とも青信号ですからね。さらに出会い頭ということでそれだけで70%ぐらいの事故原因になるようです。

まぁいずれもどちらかが気を付けていたら事故にならないわけですね。でも交通渋滞での事故というのは運転手だけが悪いわけですね。

でも紀子さまが乗車していた車に関しては本当に運転手が悪いのか後部座席の紀子さまが悪いのかと今回の舌打ち事件を聞くと疑ってしまいますよね。

ちなみに中央自動車道下り線でヘリコプターからの映像がありましたがどっちが下りかわかりませんでしたが片方は3車線でもう一つは2車線でした。

だからけっこう広い道路で渋滞して事故なので周りにもたくさん車がいて紀子さまとしたらスモークがなければ周りから見られて顔がバレて狐と狸の笑顔を最初はしていたけどもそれも疲れてしまって顔が引きつるようになったからむかついて蹴り上げたのかもしれませんね。

そしたらたまたま運転手が渋滞で少し進もうとしてペダルを踏み込んだ時で思わず追突事故を起こしてしまったのかもしれませんね。

さらに第三にコミュニケーション能力の欠如ですね。これは 自分の感情を言葉で適切に表現するのが難しい人は、代わりに舌打ちという非言語的な方法で不満を示すことがあるということですね。

確かに紀子さまに関しては人々をひとひとと呼んでしまったり自分の感情を適切に表現することが難しいのではないかという出来事がありますよね。

だから日本語が苦手な人にとってイラ立った時にどうすればいいかということでその表現方法として舌打ちが使われている可能性があるということですね。

そして第四に敬意を欠いているということですね。 他人に対する敬意が欠けている場合、その人は舌打ちをして相手を侮辱することがあります。これは、特に上司や年長者に対して非常に失礼な行為と見なされます。

さらに第五に文化的背景があってこれはある文化や地域では、舌打ちが一般的なコミュニケーションの一部として受け入れられている場合があるということで、その行為自体が特定の意味を持つこともあるようですね。

これはよくわかりませんがネットで調べると中国とかの一部の人は嫌味とかではなくて普通に話しながら接続詞のような感じで舌打ちを使ったりする人もいるようですね。

第六に年齢で若い世代では、舌打ちが一種の流行や反抗の表現として使われることがあるということでまぁこれもある意味適切な表現がみつからずにきているというのもあるんでしょうね。

なんか紀子さまが舌打ちをするというのは聞くけども眞子さんや佳子さまや秋篠宮さまとか悠仁さまは舌打ちを聞かないので紀子さまが一番日本語が苦手なのかもしれませんね。

日本語が苦手なのに苦手な日本語で怒られたりして喧嘩とかになるんですかね。悠仁さまが紀子さまを言い負かすこともあるとか書かれた記事もありましたよね。

ちなみに文春で悠仁さまが紀子さまが言い負かすという記事がってその一部が紹介されていましたがそこで悠仁さまの着になることが紹介されていました。

ある夕食で紀子さまは悠仁さまが料理を食べ残しているのに気づき、「今は成長する時期なのだから、出された食事はちゃんと全部食べなきゃ駄目よ」と叱ったようです。

悠仁さまは気が進まないようすだったが、残さず食べ切ったとようです。でも母親が席を外していなくなると、食べたものを吐いてしまったようです。

この一部始終を見ていた眞子さんは衝撃を受け、介抱しながら、「どうしたの? 大丈夫?」と声をかけたようです。それで悠仁さまは「ちょっと調子が悪いだけだよ」と答えたとあります。

これってなんか電子内視鏡とからんできそうですよね。高額治療のお薬とも関係してきそうですよね。悠仁さまはもしかすると重病難ではないですかね。

秋篠宮家は病名を隠すくせに悠仁さまのインフルエンザは公表しました。でもそこから回復したことも報道しないし実は別の病気ではないですかね。

エトさんもブログでクローン病ではと疑っていて生活水準が高いほど発症しやすいようですからね。食べた物の何らかの成分が原因となって異常な反応をひき起こすという説が現在は有力のようです。

まぁいろいろ疑惑が繋がっていきますね。それにしても紀子さまは今悠仁さまのトンボ論文が平民の間で炎上していることについてどのような感情を抱いているんでしょうね。

そして悠仁さまはどこの大学に行くんでしょうね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/04/17 17:56:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました